【SANO】大統領選挙とイスラム教の授業で学ぶこと

今学期は興味深い授業をたくさんとっている。Introduction to Islam、微生物学、環境学、哲学・・・今学期は決して簡単な学期ではないが、どれもすごく面白い。勉強が面白い、楽しいと思えたのは大学に入ってから。これについてはまた後日書こう。

今日は2016年の大統領選挙と私が取っているIntroduction to Islamというイスラム教入門のクラスについて書こうと思う。

私はタイで育ったので仏教には親しみがあった。幼いころ通っていた保育園がカトリック系だったのでキリスト教にもある程度馴染みがあった。でもイスラム教についてはさっぱり。私はイスラム教ではないので、宗教についてどうこう言うつもりはないが、メディアが(特にアメリカの)報道している「イスラム教」はものすごくネガティブだと感じている。

このクラスを通してもうすでにいろいろなことを学んだ。イスラム教はメディアが報道するような暴力的な宗教ではない。よく過激派が使っている「ジハード」の本当の意味。

今ちょうど行われているアメリカの次期大統領選挙でもこの話題があがっている。つい最近は共和党のDr.ベン・カーソンがこの話題でバッシングを喰らっていた。

まず、ベン・カーソン医師とは何者なのか?今次期大統領選挙に立候補している人の中で唯一の黒人。彼は世界でも名の知れた脳外科医だった。もうリタイアしているが、幼いころはものすごく貧しく、努力でイェール大学に入学。その後外科医としてアメリカのトップとも言われている大学病院、John Hopkins Hospital の小児脳外科医の局長も勤めている。彼の人生、医師人生についてつづった本も何冊か出版されている。

彼のような元医者で政治家としてのバックグラウンドがない人でも大統領選に出馬できるのがアメリカ。アメリカ国内で生まれ35歳以上であれば誰でも出馬できる。もちろん選挙活動費などをまかなえるのは別だが。

特に私は今年、いや、来年行われる選挙には注目している。あまり聞き栄えはよくないが、エンターテイメント性は今までのアメリカの大統領選挙ナンバーワンだと思っている。

ベン・カーソン医師もそうだが、億万長者でビジネスマンのドナルド・トランプ氏も出馬している。今後この二人がどうなるかはわからないが、今のところ二人ともトップだ。州知事や政治家として今までやってきた人たちがあまり目立たないぐらいこの二人は大統領選をかき回している。

イスラム教の話に戻ろう。なぜベン・カーソン医師はバッシングをくらったのか?聞くところ彼は敬虔なキリスト教徒。あまりイスラム教に対していいイメージがないみたい。彼はあるインタビューで「イスラム教に属する人はアメリカの大統領にはふさわしくない。私は応援しない」と答えた。いやいや、ちょっと巻き戻そう。カーソン医師とインタビューアーの会話はこんな感じだった:

Interviewer (以下 イ):「大統領の信仰は重要か?アナタの信仰は有権者にとって重要か?」

Dr.Carson (以下 C):「その信仰によると思う。もしその信仰がアメリカの価値観や根本方針と矛盾するようであれば重要だ。でももしその信仰がアメリカの憲法に反さない場合、私は問題ない。」 

イ:「ではアナタはイスラム教はアメリカの価値観に反さないと思いますか?」

C:「反すると思います。私はイスラム教をこの国のリーダーにすることには反対する。」

うーん。言わされた感がたっぷりなこの会話。でも彼ははっきりといった。「イスラム教信者はアメリカの大統領にはふさわしくない」と。この後彼のビジネスパートナーがテレビに出演し、またごちゃごちゃ言っていた。そしてカーソン医師自信この発言を撤回していない。

どちらにせよ、このことでアメリカ中がざわめいた。
彼の他のインタビューをみているとどうも彼はスピーチやコミュニケーションをとるのが上手くないみたいだ。トランプ氏からは「カーソン医師はいつも眠たそうだ」と言われるぐらい柔らかい声でゆっくり、静かに話す。

でもなぜここまでにイスラム教が多くのアメリカ人から嫌われるのか・・・もちろん9.11が大きな原因のひとつ。そしてメディアの報道にも問題がある。だが、少しこの宗教について学んだ私からみていると本当に理不尽でしかない。
イスラム教過激派グループによって多くのアメリカ人の命が失われた。でもこれは過激派によるもの。世界中の何億人ものイスラム教信者は暴力に反対している。

ましてや元世界的脳外科医のカーソン医師さえもがここまでイスラム教に反対する。彼のような知識が豊富でアタマのいい人からの発言とは思えなかったのが正直。

私のアメリカ人の友人たちもこの発言にはお怒りだった。

なんせ私がクエスチョンなのは彼が「イスラム教」とイスラム教信者を一括りにしていること。アメリカにも何千人とアメリカ人イスラム教信者はいる。東南アジアにも何億人もの信者がいる。過激派グループもイスラム教と名乗っている。いくら「同じ」宗教を進行しているからといって彼らを一括りにするのはどうかと思う。考えてみればキリスト教にもプロテスタント、カトリックなどいろいろな宗派がある。

これがいわいるIgnorance/知識・教育不足なのだろう。

Published by Sano/Ami

Aspiring doctor || Biology major || pasta-phanatic

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: