【UNO】年末年始は日本が好き

日本に帰ってきました!

全く久々な感じもせず、降り立った瞬間に日本の感覚が復活。

ボストン帰りなので日本の冬は全く寒くない。というか0度以下にならないと冬ではなくなる。4年目ともなれば慣れるもんなんだと自分に感心。

毎回、日本に帰ってくると会いたい人全員に連絡をとって、24時間フルで活動している私ですが今回はすこしのんびりと家族と過ごしたいなあと思っている。まだ2日目なのでなんとも言えないが。。笑

日本帰国の間はボストンからリモートで働かせてもらっている会社のオフィスで主に働く予定です。と言ってもお正月明けたら、日本滞在残り2週間となり、三連休を挟んだりで結局のところあまり勤務日数がないのだが。。

それでも実際にオフィスで働くことによって、リモートでは共有が難しかった溝を埋める。そしてまたボストンに帰った時に働く上でのゴールを明確にしたい、


去年はアメリカでお正月を過ごしたんだけれども、私は日本の年末年始が大好き。

そもそもアメリカは仕事納めなどなく、大晦日も普通に働き、元旦だけがお休み。ただの祝日のような感覚でお正月が過ぎるのだ。

日本は年末年始になるとゆっくりと家で過ごす時間が増え、お正月のテレビ番組も面白いし、年越し蕎麦におせち料理、お雑煮を食べなければ新年を迎えたという気がしないのが正直のところ。

私は大晦日から元旦にかけて、おばあちゃんのお家で過ごしたり、新年早々家族旅行があったり、家族とのんびり過ごそうと思う。

とはいっても、あと2週間後にはハーフマラソンがあるので、トレーニングウェアをきちんと持って行きワークアウトをする。

今朝も近所の坂を使ったインターバルトレーニングを行った。日本に帰国直前のトレーニングで膝を痛めたので少し不安だったが完全復活!


カウントダウンシリーズで振り返った通り、今年は様々な環境の変化があった。

最初の半年、まだアメリカで働いていたことが遠い昔のよう。だんだん仕事内容もわかってきて自分から提案していけるようになり、やりがいを感じ始めた。

詳しくはこちら→
3 More Weeks 前編
3 More Weeks 後編

そして、夏の2.5ヶ月間日本でのインターン。アメリカでの一年間の社会経験のおかげで、今リモートで働いている会社、そして尊敬できる上司と出会えた。

2 More Weeks

9月からは学校が始まり、最初は勉強のリズムがなかなか掴めず、他のことのとバランスやタイムマネージメントが難しかったがなんとか終わったこのセメスター。

4 More Weeks

そしていつも味方でいてくれる家族は特別な存在。昔と今の家族の考え方が変わったのは、2009年にカナダ留学をしたときのこと。

1 More Week

仕事、学校、ダンス、ランニング。
旅行も沢山行き、やりたいことはできるだけ挑戦し、後悔は全くない。

何よりもこのブログを始めたことは私の中でとても大きい。始めてたった3ヶ月。ブログを読んでるよといってもらえると、とっても嬉しいし、この私とあみの体験談から海外に出るきっかけだったり、日本に居たとしてもグローバル人のあり方を考えてくれたら嬉しい。

2015年の変化や挑戦を土台にして、2016年はもっとできる幅が広がればいいなと思う。

今年も残りあと数時間。

2015年、お世話になりました。

みなさん良いお年を!

Published by Uno / Sakie

Digital Marketer in BOS | TKO

One thought on “【UNO】年末年始は日本が好き

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: